熊本救急告示病院:くわみず病院

診療理念・歴史

くわみず病院の歴史

1981年
10月 熊本保養院跡地にくわみず病院を64床で開設。内科、外科、産婦人科を
標榜救急病院告示 生活保護法医療機関指定
82年 2月 80床使用許可
  3月 基準看護、基準給食、基準寝具承認
  5月
精神科デイケア施設承認(県下第1号) 高血圧糖尿病患者交流集会
 

7月

第1回子ども会サマーキャンプ
 

8月

特一類基準看護承認 重症看護加算2床承認
 

11月

優生保護法指定医師承認
83年 3月 特ニ類基準看護承認
  10月
開院2周年増床記念祝賀会
  11月
88床使用許可
84年
6月 90床使用許可
  8月
第1回くわみず盆祭り

10月 頭部CTスキャナー導入
85年
6月 第1回赤ちゃん同窓会
  11月
くわみず病院第1回文化祭
86年 5月 小児科開設

10月 運動療法施設認可・100床認可
88年
7月 全身CT導入
89年 5月 電子内視鏡導入
90年 4月 乳児検診・3種混合予防接種指定医療機関
91年 10月 くわみず病院開院10周年
92年 1月 くわみず病院附属平和クリニック開院 「雲仙普賢岳」災害地へ検診団派遣
94年 1月 腹腔鏡下胆嚢摘出術開始 特3類基準看護承認
95年
1月 「阪神・淡路大震災」救護班派遣
  7月 新看護基準2:1(A)加算承認
  10月 老人デイケア開始
96年 4月 小児科外来診療科施設基準届受理
  5月 院内感染防止対策加算
  9月 薬剤管理指導施設基準届出受理
97年 6月 労働者健康保持増進サービス期間認定(THP)
  7月 ヘリカル(全身用)CT導入 くわみず病院「医療宣言づくり」開始
98年 4月 老人デイケア痴呆加算
99年 3月 新看護2.5:1(A)加算承認 くわみず病院「医療宣言」作成
  6月 心臓血管造影装置(CAG)設置
  7月

大動脈バルーンパンピング法施設基準届出受理

冠動脈造影開始記念レセプション

2000年
1月 訪問看護ステーション「すなとり」開所
  4月

介護保険始まる 老人慢性疾患外来総合診療施設基準届出受理

子育て健康生活サポート事業助成受ける

  7月 Ⅰ群入院基本料1届出受理 放射線科CRシステム導入
  8月 検体検査管理加算1届出受理
  11月 「わたしのカルテ」開始
01年 2月 「優良集団給食施設」として県知事表彰
  4月 肛門科外来診療開始
  6月 カルテ開示 介護保険実態調査実施
  10月 くわみず病院開院20周年
02年 4月 睡眠時呼吸障害治療を開始
  6月 睡眠時無呼吸症候群市民公開講座開催
  9月 一般病棟入院基本料届出受理
03年 10月 臨床研修指定病院管理型承認
04年 5月 病院リニューアルに新館完成。新病院開院記念祝賀会。
リニューアルに伴い諸基準再届出。療養環境加算届出受理。
褥瘡管理加算届出受理。
  6月 オーダリングシステム導入 無菌製剤処理加算届出受理
  9月

重症療養環境加算届出7床受理 亜急性期入院医療管理料届出受理 

小規模多機能型居宅「よやすの家」開設

  10月 リニューアル全館建設工事終了 診療録管理加算届出受理
05年 2月 日本医療機能評価機構 病院機能評価受審
  5月 日本医療機能評価機構認定
  12月 政府管掌保険健診機関認定
06年 3月 指定通所介護施設「ももち」開設
  4月

栄養管理実施加算届出受理 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)

呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)脳血管リハビリテーション料(Ⅱ)届出受理

救急医療管理加算届出受理

  7月

睡眠学会認定施設A型取得 臨床研修病院入院診療加算届出受理

ニコチン依存症管理料届出受理 禁煙外来開始

  9月 一般病棟7対1入院基本料届出受理 治験審査委員会設置
07年 4月 マルチCT(16列)導入
08年 4月 歯科開設 胸部検診車更新 PACS導入 経鼻内視鏡導入
  7月 小児食物アレルギー負荷検査施設基準届出受理
  8月 指定通所介護施設「ももち」閉鎖
09年 7月 無料・低額診療事業開始
  9月 マンモグラフィ検診施設画像認定施設 重症療養環境加算7床を6床に変更
10年 4月

がん治療連携指導料 在宅療養支援病院 後発医薬品使用体制加算

救急医療管理加算

  5月 漢方内科設置 救急搬送患者地域連携受け入れ加算
  6月 労働者健康保持増進サービス期間認定(THP)日本医療機能評価機構認定 更新
11年 4月 池上副院長就任
  7月 厚生労働省チーム医療実証委託事業 「メディカルダイエット」
  8月

日本プライマリ・ケア学会「熊本民医連 家庭医プログラム

くまもと」認定施設 HPV核酸検出届出

  9月 亜急性期入院医療管理料10床を8床に
  11月 市民公開講座「SASと肥満」
  4月

医療法人から社会医療法人に変更 

「DPC導入の影響評価に係る調査」準備病院(DPC準備病院)

  4月

松本 久副院長就任

亜急性期入院医療管理料8床を6床に 一般入院基本料7対Ⅰ

92床を94床に ヘッドアップティルド試験施設基準届出

時間内歩行試験施設基準届出 運動器リハビリⅡをⅠに変更

  5月 大石理事長就任 在宅療養支援病院2強化型届出
  6月 池上あずさ院長就任
  7月 睡眠医療センター開設
  8月 医師事務作業補助体制加算100対1
  9月 データ提出加算届出
  10月 電子カルテ稼働
  12月 急性期看護補助体制加算75対1届出
13年 1月 糖尿病専門外来、循環器専門外来開始
  2月

ハイケユニット入院医療4床届出 一般入院基本料7対1 90床

療養環境加算 90床

  3月 循環器学会 循環器研修関連施設認定
  4月 光永隆丸副院長就任
  6月 CAG再稼動
  7月 急性期看護補助加算50対1届出
  8月 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)心臓脈菅外科指定
  9月

ハイケユニット入院医療8床届出 一般入院基本料7対1 86床

療養環境加算 86床 維持透析開始

院長ごあいさつ

診療理念・当院の基本方針

病院概要

患者の権利章典・患者へのお願い

くわみず病院の歴史

採用情報のご案内

地域連携室通信

(財)日本医療機能評価機構

くわみず病院

医学生ブログ

医学生

九州沖縄

このページの先頭へ戻る